射精管理 無射精17日目

射精管理 日記.png

ふと、思い出してしまったのは、染み付いた快感だ。
射精する瞬間ももちろん快感だが、そこに至るプロセスも快感なのだ。
なのだが、その自由は奪われて、奪われてしまったからこそ、恋しくなる。そろそろ精子たちも諦めているのか、外に出たい!という彼らの衝動は少し収まっている。
ふぅ、もう少し、このまま収まっていてほしい、
と思うと、ふと、あと数日できっとまた耐えられない欲求が沸いてくるのだろうと思うと、それに悶え耐えながらの日々を考えて萌える。
Mというのはなんなんだ、と思ってしまう。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中